親子ものづくり社会体験教室 ロボ・プログラミング 準備中〜♪

ただいまコムニカでは、親子ものづくり社会体験教室 ロボ・プログラミングに参加するための準備をしています。

レゴで組み立てた車を、スクラッチというソフトで作ったプログラムを使って走らせるのですが、最初は、これがなかなか大変……。

そもそも、レゴで車を組み立てるのも最初は一苦労。
どのギアを組み合わせるとまっすぐ走るのかがイマイチ分からず、組み立てた車を走らせるとなぜかまっすぐ走らない、という有様。

そして試行錯誤の末、車が出来上がると、今度は色々な飾りをつけてみたり、人形を乗せてみたり、なんとなくちょっと違う方向に行ってしましました。(でも、車はちゃんと走るようになりました)

 


出来上がったレゴカー4台。いろいろと乗っかっています。


花とピンクの人形が乗った車、ちょっと危ない人たちが乗った車。


作業トラック風の車には帽子をかぶった人形をセッティング。

 


レゴ人形で、ちょっとふざけすぎ……

 

ロボ・プログラミング教室当日、このふざけすぎたお飾りは取ってシンプルレゴカーになります。

親子ものづくり社会体験教室は7月22日土曜日 9:15〜15:00 ポリテクセンター中部(小牧市)です。
興味のある方はこちらから詳細がみられます。
 

じゃけん

じゃけん 広島焼きのお店
国際センターの西
キャベツたっぷり ボリュームたっぷり
 

AOAKUA


円頓寺交差点の南西にあるハンバーグの美味しいカフェ
今日はサラダランチ とってもヘルシー!
でも、ボリューミー

ほぼリニューアル完了

すこしづつ進めていたサイトのリニューアルがほぼ完了。
(えっ?どれだけ時間かけてんの? と言うツッコミはナシで)

WordPress + Bootstrap3 に今回は
スパムコメント対策として Google reCAPTCHA を導入してみました。

フツーにコメントは少ないのですが、なぜかスパムさんだけはよくやってくるので、
その対策です。
(毎回削除するの面倒くさいし……)

この画像認証、ゲームみたいで面白いけれど、
初めて見たときは、何をすればいいのかわからなかった記憶が。

コメントを書こうとしてくれてる方、
指示された画像のブロックをクリックしていけば良いですよ〜
とりあえず、何度かやると慣れるので、ゲーム感覚で楽しんでくださいませ★

リニューアル中…

サイトリニューアル中……、だけど、イマイチうまい具合に行かないところがちらほら。
ってことで、画像の投稿テスト〜

復活?!チョコミントドリンク

お久しぶりのコムニカチョコミントクラブです。

 

チョコミントの季節、夏が終わって
チョコミントが恋しい季節がやってまいりました。

 

……と言う事で、
この夏、ファ○マで売られていたチョコミントドリンク。
夏の終わりとともに姿を消してしまい、
買い占めていた在庫のチョコミントドリンクを
未練がましく飲んでいた チョコミントクラブメンバーズ……

 

 

…………と思いきや、 

チョコミントドリンク発見!! 

 

とりあえず、あるだけ買い占め確保。
 

今頃何故?

 

も、もしや、レギュラー商品として認められた?!
いや、在庫放出か??

 

レギュラー商品化なら
チョコミント市民権Get万歳!(←意味不明)

 

在庫放出なら、今のうちにあるだけ買っちゃう??

……ということでチョコミントに占拠されたグ○コの冷蔵庫。

チョコミント

もう、冷蔵庫一杯 チョコミントにしたいheart

 

石垣島で夏休み

夏季休暇を取り、石垣島に行ってきた。

一週間前に強い台風が来て、サトウキビ畑は大きな被害を受けていた。でも台風に強いサトウキビは、倒されても曲げられても、もう先端は空に向かって伸びていた。

初体験!スキューバダイビングに挑戦。

朝8時、ホテルにダイビングスクールのイケメン青年が迎えに来てくれました。竹富島近くの2メートルから3メートルの深さの海に潜るとのこと。泳げなくていいとのこと。

石垣港から船で向かう中、呼吸の仕方を教わり、呼吸のトレーニング。「口から吸って、口から吐く、深呼吸のように深く」後はダイビングの器械を信じて、と言われ、イメージトレーニング。

目的の海域に着き、ウェットスーツに着替え、重り(12kg)を付け、ボンベ(8kg)を背負う。すごい緊張感!船から下に降りる階段のところで慣れるまで呼吸を繰り返すがなかなかうまくいかない。インストラクタの人がやさしく、「あわてなくていいから慣れてくるから」と励ましてくれた。なんとか呼吸ができるようになって海底へ。

重りを付けているが息を吸うとふわっと浮き上がる。できるだけ息を吐いて海底にお腹をつける。

しばらく呼吸を続けて、やっと周りを見渡す余裕ができた。周りにはお魚がいっぱい。

全然逃げない。逆に寄ってくる。かわいい。

インストラクタの方が白板に文字を書いて、指示をしたり、お魚の名前などを教えてくれる。

少し慣れてくると、「お散歩しよう」との指示。這うようにサンゴのところに進む。

サンゴの周りには黄色や青の水族館で見るお魚が群れていた。

また、ニモ(かくれくまのみ)の夫婦が仲良く泳いでいた。本当に近くまで行っても逃げない。楽しそうに泳いでいる。

サンゴの海は別世界だった!すばらしい!この海を守らなくてはいけないと強く感じた。

私の時間では1時間ほど海の底にいた気分だったが、実際には30分ほどだった。船に引き上げてもらい、しばらくぼぉーとしていた。

ダイビングの後は、竹富島観光。水牛のひく車に乗ってゆっくりと観光。屋根の上のシーサーがそれぞれの家によって異なりみんな表情が豊かだ。

日常を忘れての旅、とても心に残った。

ishi-1
ishi-2 ishi-3 ishi-4

By A

円頓寺七夕まつり・その2

先週末までやっていた円頓寺七夕まつりの風景。
はりぼて(?)がたくさん!

たまごサンドの『西アサヒ』のハリボテは、やっぱりたまごサンド。

   tamago

 

他にも、イルカとか

iruka

 

やっぱりいた!ふなっしーとねばーるくん。

funasi

 

このゴジラ、写真では分からないけど、電飾がついてて光ってました。

gojira

 

こっちはキングコング?手には美女(?)

goriea

 

このハリボテを見るだけでも楽しい円頓寺のお祭り。
お祭り前も、この制作過程のハリボテがぶら下がっていて、
『あれは何になるのかな〜』と楽しめます。