[小学校教員向け ]プログラミング教育に向けた入門講座を開催します

小学校教員向けプログラミング講座

プログラミング教育に向けた不安を解消

いよいよ2020年から始まる小学校のプログラミング教育、「忙しいし、一体何から手をつけたらいいの?」と不安になっている先生方も多いのではないでしょうか?
「プログラミングなんてサッパリわからない、何をすればいいの?」という不安解消のお手伝いをするのが、この講座の目的です。

まずは「プログラミング」を体験し、プログラミングがどんなものなのかを、知ることから始めましょう。体験することで、プログラミング教育に向けて、何を準備して行けばよいのかを考えるきっかけになるのではないでしょうか?

まずは、先生自身がプログラミングを楽しんでみませんか?

[教員向け] 体験!Scratchプログラミング:2時間

Scratch(スクラッチ)とは、米国マサチューセッツ工科大学の研究所であるMIT Media Lab(メディアラボ)が開発し、世界中で利用されている教育用プログラミング言語です。この講座では、そのScratchを使用したプログラミングを体験します。

Scratch 画面Scratchのプログラミング画面
ブロックを使ってプログラムを作成します

  • 開催日:8月1日 [午前コース]10:00~12:00 [午後コース]14:00~16:00
  • 場所:コムニカ
  • 対象:小学校教員
  • 定員:8名 ※先着順 定員になり次第締め切り
  • 受講料:各コース3000円(税別)

お申し込み前に、確認したいことなどがございましたら、お気軽にお申し込みフォームまたはメール、お電話にてお問い合わせください。

お問合せ電話番号:052-563-6021
メール:info@comunica.jp

お申込み・受講に関する注意事項

  • 開催場所
    コムニカ 〒451-0042名古屋市西区那古野1-15-18那古野ビル南館210号
  • 各コースの募集締め切りは先着順とし、定員になり次第締め切りとなります
  • 受講料のお支払いは銀行振込にて前払いでお願いいたします。入金確認後、お申し込み完了となります
  • 受講日2週間前をすぎてのキャンセル・返金はできませんのでご注意ください

お申し込み方法

お申し込みは以下の内容を添えてお申し込みフォームよりお申し込みください。

  • 受講希望コース名(午前コース/午後コース)
  • お名前
  • 住所と連絡先電話番号

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。