南半球一周の船旅

神戸下船

神戸港で下船。105日間に亘る南半球一周の船旅を終了。 達磨に感謝の目入れ。 無事終了。 日常生活に戻ります。

久しぶりの日本

横浜に到着。 久しぶりの日本。 「きれいだ」「汚れていない」「均整がとれている」「清潔」といった印象。 やっぱり日本がいいな。 寄港地では船のマストに寄港地の国旗を掲げる。なかなかうまく旗めかなくて、いい写真が撮れなかっ […]

さよならディナー

船旅も最終盤となり、さよならディナー。 スタッフ総出での歌と挨拶があった。 いつもお世話になったハウスキーパーのホセさんと記念撮影。 100日に亘る長い航海も終わりに近いと、ひしひしと感じた。

噴煙を上げる西ノ島

小笠原諸島沖を航行。 噴煙を上げる西ノ島が見えた。25km離れているので、霞んでいるけど噴煙ははっきりと見えた。また、噴火時のドーンという音も聞こえた。

日本語を教える

ピースボートには船上英会話教室(通称GET)があり、日本語をあまり知らないGETの先生にボランティアで日本語を個別に教える人の募集があった。 Yはアメリカオハイオ出身のクリスに教えることとなった。 ほとんど日本語の分から […]

硫黄島周航

硫黄島は東京都小笠原村、日本に戻ってきた! 硫黄島も太平洋戦争の激戦地。 東西4km、南北8kmの小さな島で、2万2千人の日本軍対7万人の米軍の戦い。それぞれの死傷者数は2万人と2万8千人。 何と多くの命が失われたのだろ […]

自主企画「収穫祭」

クルーズも終わりに近づき、この3カ月の船内サークル(自主企画)音楽・踊りなどの発表会「収穫祭」は行われた。何と!34グループ、延々5時間にもわたるイベント。 見ている人の数よりも、舞台に出ている人の方が多い。参加型イベン […]

日本へ向け北上中

残り、一週間。日本へ向かって一路、太平洋を北上中。 グアムの近くを通り、硫黄島、父島・母島、そして鳥島、八丈島。 その後、エンジンは動いている。 日本に着くまでは、無事動き続けてほしい。 船では今、「硫黄島からの手紙」と […]

劇団張扇「声・こえ・声」公演

ピースボート第86回乗客による劇団張扇の2か月半にわたる成果を発表する「声・こえ・声」公演が行われた。 第1部 講談 第2部 朗読 個人や群読を取り混ぜ、熱演。 最後に北原白秋の「お祭り」で盛り上がって終了。 多くのお客 […]

船が動いていない!!

夜明けまでには、まだ間のある時間に目覚ましで起こされ、半分朦朧とした状態で、電気をつけるが、つかない。 トイレの電気もつかない。 妙に静かだ。 常にしているエンジン音がしない! 廊下に出てみると、非常灯のみが点灯し、暗い […]