モンテビデオ(ウルグアイ)

ブエノスアイレスから高速船で3時間(ピースボードで1日)の近さにある、ウルグアイの首都モンテビデオ。
ラプラタ川に面した落ち着いた雰囲気の街。
ウルグアイの総人口は約300万人、モンテビデオの人口は約100万人の小さな国。
ツアーは「モンテビデオ観光とディナーショー」。
街の中心、独立広場にあるサルボ宮殿。
そして国会議事堂。国会議事堂の内部はまるで教会に入ったような感じ。
古い町並みはまるでヨーロッパ。
土曜日の午後で、海岸は多くの人々で賑わっていた。ラプラタ川沿岸なので、水は真水とのこと。海岸ではなく川岸かな。このあたりのラプラタ川は世界一の川幅200kmと広い。
ディナーショウは、美味しいワインとチキンを食べながら、ガウチョ(カウボーイ)達の音楽ミロンガや、タンゴや、ユネスコ世界無形文化遺産に登録された伝統打楽器音楽「カンドンベ」を楽しんだ。
国の主要産業は、牧畜業。肉の主な輸出先は中国とのこと。お米も作っていて、その輸出先は中国。南アフリカでも中国の比重は大きいようだ。

モンテビデオ-1
モンテビデオ-2
モンテビデオ-3
モンテビデオ-4

コメントはお気軽にどうぞ♪

内容を確認したら、「コメントを送信する」ボタンを押してくださいね。

この記事へのコメント

コメントはまだありません